スマートリモコン Nature Remo で未来を感じる

日記
スポンサーリンク

本日は、便利&未来を感じられるガジェット、スマートリモコン Nature Remo のご紹介です。

公式サイトはこちら。https://nature.global/jp/nature-remo

まずは公式の説明動画を

さすが公式、便利な点をよくまとめてます。3種類あるので、自分のシーンに合ったものをご覧ください。

 

要は

Nature Remo の本質は、「スマホから家電を操作できる」ということです。

たったこれだけですが、そこにはいろいろなメリットがあります。

 

家中のリモコンをまとめてスマホで

テレビ、エアコン、照明と家の中にはさまざまなリモコンがありますが、これを全部スマホに集約できます。これがとても楽です。

個別にリモコンを探さなくていいし、リモコンを置いておく必要もなくなります。実際、にしまきもリモコンは仕舞ってしまいました。

アプリで操作する画面も非常にシンプルで、わかりやすく操作できます。

さらにスマホで操作できるので、家の外からでも家電を操作できます。室内の気温もわかるので、家に帰るまでに適温にしておくこともできます。

※なお、比較的新しい家電は Nature Remo にプリセットが入っているので、すぐ設定が可能です。そして、もし古い家電であっても、リモコンから出る赤外線自体を登録できるので大丈夫です。

 

家電プログラミング

スマホ=アプリから使えるということは、ある条件で家電をオン・オフできる、ということです。家電をあらかじめプログラミングしておくことができます。

ちなみに、にしまきが設定しているプログラミングはこちら。

  • 毎日朝6時にエアコンをつける(温度設定もOK)
  • 23時になったら、照明を一段階暗くする
  • 2時になったら、照明を常夜灯にする

ちなみに、家から1km離れたら、照明とエアコンを消す、なども可能です。

 

Amazon の Alexa との連動

Amazon の Alexa での音声操作も可能です。設定しておいた一連の設定を行うことが可能です。Google のスマートスピーカーでも大丈夫です。にしまきは Echo Show 5 を持っているので、これで操作しています。

ちなみに、にしまきが設定している音声操作はこちら。

  • アレクサ、ただいま。
    → 照明とエアコンをつける
  • アレクサ、行ってきます。
    → 照明とエアコンを消す
  • アレクサ、おやすみ。
    → 照明とエアコンを消して、環境音を Echo Show 5 で流す

声で家電がいっせいに起動するのは、とっても未来感があります!

 

Nature Remo は2種類

Nature Remo と Nature Remo mini の2種類があります。使えるセンサーに違いがあります。

2つとも温度センサーはついています。Nature Remo はその他に、湿度、照度、人感(人を感知)のセンサーがついています。

Nature Remo が9,000円ちょっと、Nature Remo mini 6,500円ほどなので、差は2,500円程度。また、Nature Remo の方が本体は大きめです。

自分の用途に合わせて、好きな方を使えばよいと思います。ちなみに、にしまきは mini を使っています。

 

スマート家電もいろいろとありますが、このスマートリモコンを使えば、リモコンで操作する家電はすべて対応できます。なので、まず最初に買うものとして、スマートリモコンはオススメです。

また、可能だったらスマートスピーカーも一緒に使うと、未来を感じることができるので、ぜひ体験してみてください。

 

 

コメント

にしティー

人語を解する、心優しき柴犬。

にしティーをフォローする
タイトルとURLをコピーしました