2020年、投資の振り返り

日記
スポンサーリンク

 

2020年ももう少しで終わりです。

今年の投資面での振り返りをしてみようと思います。

 

ざっくりまとめると、こんな感じでしょうか。

・市場全体の上昇基調に乗って、順当に資産はアップ
・ただ、部分的にはもっと上手くやれたところアリ

 

全体的に見ると、投資信託やETF、個別株での損益率は、+12%

まずまずですが、今年の相場ではもっと取れてもおかしくは無かったと思います。

まだまだ投資初心者ですね。

 

では、個別に見ていきましょう。

 

投資信託

投資信託のグラフはこんな感じです。

ガツンと下がっているのが、3月のコロナ・ショックですね。

いま振り返れば、ここでもっと資金を突っ込んでいれば、リターンは大きかったはずです。

ただ、ガンガン値が下がっている渦中にいると、いつまで下がるのかわからない

その中で、まとまった資金を投入するのは、やはり度胸が要るものです。

上の画像で、オレンジ線が水色ベタより上にある期間がありますが、含み損を表しています。

初心者のニシマキとしては、そんな中、ある程度の資金を投入していたのは褒めてあげてもよいのかもしれません(笑)

 

ETF、個別株、配当金

こちらはささやかなので、具体的な金額を出します。

あまり積極的にETFや個別株の売買はしていないので、こんな感じです。

キャピタルゲインが5万円弱。インカムゲインが2万円弱ですね。

むしろ、配当金が年額こんなに入ってたのが、自分的には意外です。けっこう入ってた。

 

また、個別株で一番印象に残ってる後悔が、記事にもしたモデルナテスラの売却タイミングですね。

あくまでベストタイミングだったらですが、20万円を取り逃しています。

テスラも持っておけばS&P500に入って、値段も1.5倍になりました。

これは悔しい!!

 

損はしていないんですが、もっと取れたな、と反省ですね。売買のタイミングはむずかしいです。

 

アフィリエイト

資産とは違うのですが、アフィリエイトについても、少し。

主にAmazonアソシエイトですが、今年の金額が4,300円ほど。

ささやかですが、嬉しいものです。

主にTwitterのリンクからが多く、このブログのリンク経由はあまりないのは改善の余地ありです。

 

アフィリエイトを始める前は、アフィ付きのリンクは金の亡者的な印象がありました。

ただ、もらう側になると嬉しいものですし(笑)、商品を紹介して、それで商品を読者が知ることになって、買ってくれて読者にメリットがあるなら、両者が嬉しいはずです。

もちろん前提として、自分がほんとにオススメだと思ってる商品に限ります。

その商品を紹介しなければ読者も知ることがなかったし、仮にアフィ無しで買ったとしてもアフィ分を割引で買えるわけでもありません。

なので、アフィはある意味、「紹介してくれてありがとう代」と考えるようになりました。

自分が読者の側になった時も、よい商品を教えてくれたのなら、その人のアフィ入りで商品を購入したいと思ってます。

 

 

2021年はどんな年になるでしょうか。

タイミングを見極め、度胸を持って投資していきたいと思います!

それでは、また!

 

 

 

コメント

にしティー

人語を解する、心優しき柴犬。

にしティーをフォローする
タイトルとURLをコピーしました