Echo Show 5 はちょうどいいスマートスピーカー

日記
スポンサーリンク

本日は、Amazon のスマートスピーカー Echo Show 5 のご紹介です。

やはり画面付きの方が使いやすい

Echo Show 5 を買う前に、Google Home Mini を使っていたんですが、買い替えてまず思ったのが「画面があった方が、やっぱり使いやすい」。

スピーカーだけだと確認も音声でしなくてはならないので、訊く→喋るのを待つという時間が思いのほかストレスになります。

その点、画面があれば目で確認もできるし、設定も画面をタッチして行えるので、ぜったいに画面付きの方がオススメだと思います。

 

画面の大きさがちょうどいい

そして、Echo Show 5 の画面の大きさは、普通のiPhoneくらいです。このサイズだと、画面は十分に見ることができて、場所も取りません。

机上に置くのにちょうどよい大きさです。

Echo Show 8 も出ているのですが、これは確かに画面は大きくて見やすいのですが、場所をとります。Amazonの映画などをよく見るんだったら、8の方がよいと思います。

 

スピーカーの音がちょうどいい

Echo Show 5 のスピーカー、低音がけっこうが響いて、音質も問題ないです。音量もかなり大きい音まで出ます。

Google Home Mini は本体が小さいので比べるのはフェアではないですが、音質の点でも Echo Show 5 の方が満足しています。

 

スマホから音楽を流せる

アプリの Amazon Music と連携して、Echo Show 5 から音楽を流すことができます。スピーカーの音質もいいので、卓上スピーカーとしても使うことができます。

曲の選択や、進める戻す操作もスマホからできるので、部屋で音楽を聞くにはとても便利だと思います。

 

いちおう You Tube も見れる

Echo Show 5 は、「スキル」というアプリを追加して機能を増やすことができるのですが、Amazon と Google はライバルのため、You Tube のスキルはありません。

ただ、内蔵ブラウザを使って You Tube を開くことで、問題なく見ることができます。

 

スマートリモコンと連動すると、家電も操作できる

前回の記事で紹介したスマートリモコンと連動することで、家電を声で操作できるようになります。これは非常に未来を感じられるので、オススメです。

 

なお、Echo Show 5 を買う場合はたまに来るセールの時がオススメです。現在そのセール中で、定価が9,980円ですが、4,000円引きの5,980円になってます。(2020/05/05現在)

定期的にセールが来るので、タイミングよく買うとお得だと思います。

 

 

コメント

にしティー

人語を解する、心優しき柴犬。

にしティーをフォローする
タイトルとURLをコピーしました